2010年10月05日

長阿彌幹生さんの講演会

今日、娘の通う中学校に長阿彌幹生さんの講演会があるので出かけて行く。
図書室での開催だけれど、多くの参加者でほぼ満杯!

お名前は、あちこちで目にし、文章も読んだことがあったので、
早くに申し込みをしていた。

ご自身の経験をもとになさる講演はとてもあたたかで聞きやすい。
人柄のあたたかさがにじみ出た講演だった。

ご自身の本『なかよし読本』が販売されていたので、
購入し、サインをいただく。
その際、名刺をお渡しし、NPOを運営していることもお伝えすると、
コミュニティービジネスの相談業務をしていますよと教えてくださった。

びっくりしたのは、帰宅してから。
夜、メールを開くとなんと長阿彌さんからのメール!

あわててご挨拶のメールをした。

私がやっている活動も紹介しつつ、
どこかで一緒にお仕事ができるといいなと思ったりする。

…年々、厚かましくなる自分がちょっと恐い。

ま、これも前向きに考えよう!

気づいた人が気づいた人達とつながっていき、
活動を広げていかなければ、
子どもたちも保護者も救われない。
posted by つるちゃん at 00:00| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

子ども・若者コミュニティワーカー養成講座2010

私が関わっている方からのご案内です。
『子ども・若者コミュニティワーカー養成講座2010』

全28回の講座。
毎回、素晴らしい講師の方ばかり。

参加費は、学生7,000円、社会人15,000円(全28講座分)一般聴講は、1日講座1回2,000円 半日講座1回1,000円 18歳未満無料

まず、今月分のご案内をいたします。
@10月10日(日) 講師【中河原史子】福岡いのちの電話
          テーマ【こころを受けとめるということ】
           場所【ふくふくプラザ503】
           時間【10:00〜12:30】

A10月10日(日) 講師【羽下 大信】川西市子どもの人権オンブズパーソン
          テーマ【子どもオンブズパーソンノ理念と技術】
           場所【ふくふくプラザ503】
           時間【13:30〜16:00】

B10月24日(日) 講師【大山 和宏】障害者就労継続支援施設和楽えのき
          テーマ【地域で精神障害の若者を受けとめる】
           場所【ココロンセンター】
           時間【@10:30〜13:00 A14:00〜16:30】

私も可能な限り参加しようと思っています。
もっと詳しいことを知りたい方は、
ブログの右にあるメールアドレスからご連絡ください。
資料をお送りします。

どうぞ、よろしくお願いします。
posted by つるちゃん at 00:00| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

校区の運動会

今日は校区の運動会。
けれど朝7時の時点で、大雨に雷。
「こりゃ、中止よね。」と思っていたところに、「決行します!」のメール。
「え〜〜〜?」とビックリ飛び起き準備にかかる。

今年私は男女共同参画委員。
昔の女性部。
町内の人の飲み物を冷やすための氷を、
ある人のところまで取りにいくことになっていた。
町内にお住まいの魚屋さん。
いつも氷を提供してくださる。

昨日のうちにクーラーボックスを届けておいた。
朝、氷を引き取りに行く段取り。
その方から朝連絡をいただき、「今日、あると?」
事情を説明してすぐに取りにいく。

それからしばらく雨の様子見が始まる。

判断をする体育委員さんたちは大変だろう。

結局午後の12時過ぎから始まった。
競技も大幅にカット。

昼食は体育館でブルーシートを敷いて食べることになる。

幸い校庭の水はけは抜群に良い。

何とか4時前に競技を終えることができた。

6時から町内の公園で打ち上げ。

何とか大きな行事がひとつ終了した。
みなさん、お疲れさま〜〜。
posted by つるちゃん at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

西花畑小学校で講演会

先週の花畑小に引き続き、西花畑小学校で講演会。
テーマは『金銭教育』。

20名ほどの参加者。
中学校の先生や保護者も参加してくださっているという。

この1ヶ月の集大成ともいえる今日の講演。

しっかり2時間という時間もいただき、
気持ちよく話ができた。

小学校の先生からは
「懇談会でもよく『こづかい』の話題は出ます。
今までは事例を聞くだけでしたが、
これからは今日の話を参考にアドバイスもできそうです。」
といううれしい感想も聞かれた。

講演後、「APはどうやって受けられるんですか?」と尋ねてくださる方もいて、
名刺をお渡しする。

最近は「金銭教育」の話をしながらも、
APの重要性を伝えることができている。
たくさんの学校で話をさせていただきたいと心から思う。

大切なことはとてもシンプル。
けれどこれがなかなか難しい。
少しでも悩んでいる方は、是非相談してほしい。

何はともあれ9月から続いた講演は一段落。
あ〜!がんばった!!
posted by つるちゃん at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

打ち合わせとビラ配り

今日は朝から@打ち合わせA会食B打ち合わせCビラ配りと、
夕方までびっしり予定がある。

まず、9時半にイムズ前に集合して、
今月21日から始まる博多市民センターの5回講座の打ち合わせ。
なみこさんとゆうこさんとわたしの3人で行うライフプラン講座。

市民企画講座に応募して企画が通ったもの。

昼食はFPの方を1人お迎えして4人で会食。

午後は、FPのSG(スタディーグループ)のBグループの会合。
1月がBグループの担当月になっていて、
そこへ向けてどんな準備をするのかの話し合い。
総勢9名のグループので、8人参加。
新人さんが2名。

『金銭教育』ということをテーマにどんな切り口にしようかと考える。

話す相手はベテランFP。
こちらが話すばかりでなく、
参加者の持っているものを引き出すやり方はできないものかと試行錯誤。

そろえる資料や時間までの準備を確認し、終了。

3時半からは、11月に行われるFPフォーラムのチラシ配り。

2人一組になって天神の指定の場所(4ヶ所)でチラシを配る。

私は天神三越前。

「こんにちは。FPフォーラムのお知らせです。」と声をかけながらチラシを差し出す。
ところが完全に無視して通り過ぎる方がかなりいらっしゃる。

これはとても堪えた。
無視されるつらさは想像以上。

別に気にしなければいいのだろうけど、
こんなにもつらいものだとは思わなかった。

ちょっとだけでも気づいてくれて、
断るにしても一声あったり、
何らかのリアクションがあれば、
「無視された」ことにはならない。

けれど存在をまったく見ないようにして避けて通られるのは本当につらかった。

けれどだんだん要領もわかり、
また、無視されることにも少しは慣れてきて、
チラシを配り終えることができた。

3時半から6時までの2時間半。
腰と首が異様に痛い。

家に戻って湿布薬を貼りまくっていたら、
家人に「くさい!」と一言。
今日は許して!
posted by つるちゃん at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。